ETCカードの有効期限はどのぐらい?

最早長距離ドライブは欠かせなくなっているETCカード。

そんなカードにも有効期限があります。

車載器に挿入したままの状態にしていると気付いた時には期限切れなんて事もよくあります。

そうなる前に使用しているETCカードの有効期限を確認しましょう。

でも、ETCカードの有効期限が切れた、もしくは期限が近い事に気付いたけれど更新方法がよく分からない方という方もいると思います。

今回は、そんなETCカードの有効期限について一緒に学んでいきましょう。

e817399198558e0d12dcf58ee0ac2e6b_s

▼有効期限はどの位の期間なのか?

それでは、ETCカードの有効期間とはどれ位のものなのでしょうか?

一口にETCカードと言っても、クレジット会社が発行するETCカード、東/中/西日本高速道路株式会社が発行するETCコーポレートカード等、様々なものがありますが、クレジットカード付帯しているETCカ-ドは、大体クレジットカ-ドと殆ど同じだと考えていいでしょう。

期間はカード会社や審査結果によって様々ですが、通常3年から5年で更新になる事が多いようです。

「いつだったか良く分からない」という場合はETC車載器に入っているETCカ-ドを取り出して一度確認してみて下さいね。

▼ETCカードの有効期限は何処に書いてあるのか?

クレジットカードとETCカードを同時に申し込んだ場合は、両方とも有効期限は同じです(一体型、個別型共に共通しています)カードの表を見て、4桁×4の16桁の番号の下に

MONTH/YEAR
12/20

こんな表記がありますよね。

これがカードの有効期限になります。

見方はそのまま、

月/年という意味なので、この場合は「2020年12月末まで」という事になります。

ちなみに先にクレジットカードを取得していて、期間を置いた後にETCカードを作った場合は有効期限が異なる事があるので、ETCカードの有効期限をきちんと確認しておきましょう。

▼ETCカードにも有効期限が設けられているのには理由がある

そもそも、クレジットカードやETCカードには何故有効期限が定められているのでしょうか?「これから長く使うのに一々カードを更新するのって面倒くさい」とか「切れると使えないなんて手間がかかる」とか、利用者的には色々と思う所があるのですが、それにはきちんとした訳があるのです。

その理由を少し詳しく説明していこうと思います。

①カードの老朽化対策

皆さんもクレジットカードを持っていたり、持っていなくても見た事があると思いますが、クレジットカードは薄いプラスチックで出来ていますよね。

そこに肝心の番号や、磁気ライン、ICチップなど色々なものがくっついています。

これらは勿論年月と共に劣化していき、傷がついたり、擦れたりするとデータが消えたり、読み取りにくくなってしまいます。

こうした経年劣化によるデータ消滅や読み取り困難事案を解消する為に、ある程度の年月が経ったら新しいものと交換しましょう、という事で有効期限というものが設けられているのです。

また、クレジットカード自体も日々進化しているので、それに対応する為にも一定期間で新しいものと交換するのは大事ですよね。

②防犯対策

近年、良く耳にするのは「クレジットカードの不正利用」です。

クレジットカードを落としたり、盗まれたりして悪用されるのは勿論の事、現在ではクレジットカードが手元にあるのにも関わらず、カードに書き込まれているデータだけを抜き取り、クローンカードという別のカードへと複製して利用するスキミングなどの高度な犯罪も横行してします。

勿論それらの犯罪を指をくわえて見ているだけなんてことはなく、クレジットカード自体も日々セキュリティ機能をアップすべく、ICチップを利用した「ICカード」、指紋や声紋、網膜などを利用した「生体認証システム」など、様々な対策を取り入れています。

有効期限を設けて一定期間でカードを入れ替える理由の一つは、カードにおける防犯システムを定期的に更新するという役割も果たしています。

いつまでも古いカードを使っていたのでは、日々進化していく犯罪に対応できず、不正利用されてしまう確率がぐっと上がってしまうからです。

それともう一つ、一定期間ごとにカードの設定を更新する事でインターネット通販で利用した際の不正利用もある程度防ぐ事にも繋がるのです。

④信用の再チェック

クレジットカードを作る際には厳重な信用チェックが行われますよね?ですが、その「信用」は一生続く物ではありません。

ある日突然仕事を辞めたり、事情があってカードの支払いが滞ってブラックリスト入りしてしまったり、誰でもそんなトラブルが絶対ないとは言い切れません。

カードに有効期限を設けて、一定期間で新しいカードと入れ替えるのは、そうした「信用チェック」も兼ねているのです。

当たり前の話ですが、有効期限時になんらかのトラブルを抱えてしまった場合はカードの更新がなされない事があります。

そしてもう一つ、使っていないカードを解約する(利用停止する)というタイミングを掴むためにも有効期限は役に立っているのです。

④カードデザインの更新

カードのセキュリティだけではなく、見かけであるデザインも日々進化しています。

時代にあった新しいデザインのカードを所持して貰う為にも、有効期限を利用して定期的に新しいカードと入れ替える理由の一つになっているんですね。

いい機会ですので、あなたも今所持しているカードを一度チェックして期限を確認してみて下さいね。

これからETCカードを作る事を考えている方も期限の事は頭に入れておきましょう。